乗らなくなったバイクを手放すならバイク査定に依頼!

査定方法

オンライン査定

WEB上で手持ちのバイクを査定することができるため、忙しくて査定してもらう時間が無いという人や幾つかの業者で査定をしてもらい決めたいという人に最適な方法です。しかし、大まかな判断で査定をするため実際に金額と前後してしまう可能性があります。

出張査定

プロの査定士が出張し、買取希望のバイクをしっかりと査定してもらうことができます。査定金額の理由などを聞いて、なぜその値段になったのか知りたいという人には最適な方法でしょう。しかし、査定依頼をする必要があるため時間を作る必要があります。

バイク査定で確認する部分を押さえておこう

  • ・車体(フレームの傷や凹みなどの状態確認)
  • ・エンジン(エンジン音やオイル漏れなどの確認)
  • ・電気と保安部品(マフラーやブレーキ部分の正常作動確認)
  • ・外装(タンクやシート部分の破損や錆びなどの確認)
  • ・フロント周り(ハンドルやホイール部分の歪みなどを確認)
  • ・リヤ周り(サスペンションやチェーンなどの確認)

乗らなくなったバイクを手放すならバイク査定に依頼!

バイク

相場を知っておく

バイク査定業者の中には、お客さんの足元を見て査定金額を提示する場所もあります。そのため、バイク査定の依頼をする時は、自分のバイクがどのぐらいの相場で売れるのか事前に調べておきましょう。簡単な情報ならインターネットで調べることができます。インターネットで相場を調べる場合は、その情報が正しいかどうかしっかりと判断してください。

いくつかの業者で査定する

バイク査定は、一つの業者だけではなく幾つかの業者に依頼をし査定金額の見積もりを比較しておきましょう。大切なバイクを買取ってもらうのですから、少しでも高く買取ってくれる業者を利用した方がお得です。無料で出張査定を行なっている業者もありますが、断るのを前提に依頼するのは気まずい・・・という人は、WEB査定を利用してみてください。この方法なら、実際に業者スタッフと顔を合わせないため他の業者と比較しやすくなります。

しっかり交渉する

納得のいく金額で買取ってもらいたい場合は、バイク査定をしてもらった後スタッフと交渉してみてください。大抵の業者は、ある程度の交渉に応じてくれるため、よりお客さんの満足度を高めることができます。しかし、業者の中には交渉を一切しないという場所もあるため事前に交渉可能かどうか確認しておきましょう。

広告募集中